水道水に不安を感じる方、美味しいお水を毎日飲みたい方に!宅配水・ウォーターサーバー・ミネラルウォーター・浄水器・浄水ポットなどのまとめ!

水飲むドットコム!安心・安全なお水・飲料水・宅配ボトルウォーター

ウォーターサーバー

パック形式とガロン形式の比較

投稿日:

ウォーターサーバーは、サーバー上部に業者が提供する水を設置して使用します。
設置する水の容器にはガロン(ボトル)を用いるものと、パックを用いるものがあります。

この両者にはそれぞれ一長一短があります。
まずガロン方式ですが、こちらは基本的に12リットル以上の大容量の水を、一気にセットすることができます。
ただ、容器自体重みがあり、そこに水が入ることによって、持ち運びが困難になります。

そして、パック形式のほうは、およそ7リットルが大きさの相場のようで、ガロン形式に比べて、その容器自体も軽く、水を入れたとしても持運びすることが容易です。
さらにパック形式では、水が本体に注がれるごとに容器が縮小しますから、外気と接触する機会が少なく、機内の衛生度が保たれやすいというメリットもあります。

ガロン形式の場合には、使い切った容器をつぶして、その都度捨てる方式のものと、業者が、新しい水を届けてくれるときに容器の回収を行ってくれるものとがあります。
パック形式の場合は、くるくると丸めて捨てるというのが一般的です。
こちらは廃棄にあたって場所はとりませんが、回収とは違い、ゴミがまったく出ないというわけではありません。

このようにそれぞれ一長一短があるパック形式とガロン形式。
自分の部屋のスペースや、持ち運びの頻度なども踏まえて、どちらが自分にあっているのか、よくよく検討してみましょう。

-ウォーターサーバー
-, , , ,

Copyright© 水飲むドットコム!安心・安全なお水・飲料水・宅配ボトルウォーター , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.